MENU

 会社で仲良くしている同僚は、実は学生時代の友人でもありました。
旧知の仲ですから、いろいろな話をすることができる唯一の相手です。
こいつにテレクラで楽しんだ話を一部始終してみたのです。
「俺使ったことないんだけど、そんなにすぐ通話になるんだ、それなら結構楽しめるな」
「そうなんだよ、いきなり繋がっテレエッチだったからびっくりしちゃってさ」
「そんなにすぐに相手見つかるのは、使うも悪くない感じだね」
「うんうん、自分としてもオススメだよテレクラマックスは」
これは実に素直な感想でした。
ただし、料金が必要になってくるので頻繁に使っていくことができないのが寂しいと彼に言ってしまったのです。
そしたら「そのツーショットダイヤルみたいに気軽に相手は探せないんだけど、それでも無料で楽しむ方法はあるよ」と言ってきたのでした。
「それは本当に?」
「ああ本当だ、続きは会社の帰りの飲みでな」
こうして仕事が終わってから詳しい話を聞く約束になりました。

 

 同僚が無料でやっている方法は、アプリを使った方法でした。
無料通話アプリは今では誰でも利用するものですね。
ビジネスツールにもなるし、プライベートツールにもなります。
友達同士、恋人同士、そして会社での同僚と話したりもするわけですね。
誰でも使うこの無料通話アプリを使えば、タダでテレフォンセックスが可能になってくると言われたのですが、じゃ相手はどうやって調達しているんだろうって感じでした。
「まっ相手探しの部分はちょっとだけお金必要なんだけどね、それとお前が使ったサービスみたいにすぐに相手は探せない」
「それどうやって探しているわけ?」
「出会い系だよ」
「出会い系サイトか」
出会い系サイトを使っても、すぐに通話可能な相手を探せるわけではないと言われました。
しかし興味を持ってくれる子は確実に存在しているらしく、頻繁に募集をかけていくことでLINEとか交換も可能になってくると言われたのです。